TECHNOLOGYトップへ
信号処理技術 Signal Analysis
信号処理技術は電波や超音波、光などアナログ信号をソフトウェアで処理することでハードウェアだけでは困難な信号の解析を行っています。
私たちはこの信号解析技術を用いて自動制御のセンサーや様々な業務へ応用することでソフトとハードの融合を目指しています。
センシング技術
自動化システムには状況を把握するために数々のセンサーが組み込まれています。当社のセンシング技術はソフトウェアを用いて種々の外乱ノイズを除去し必要とする信号を抽出します。
マイクロ波技術
レーダーに用いられているマイクロ波をコンピュータ解析し、微細な変化を検出することで様々な応用が出来ます。
超音波技術
超音波は身近なところでよく使われていますが、まだまだ未知の可能性がある技術です。私たちは超音波にコンピュータによる信号処理技術を加えて新しい可能性を目指しています。
信号処理
プロセッサ技術
高速に処理しなければいけない信号処理にはDSP(信号処理プロセッサ)を使用します。私たちは市販されているDSPの他、データ駆動型のプロセッサについてもソフトウェア開発技術を追求しています。