当社は、高度な技術者集団であると自負しています。しかし、個人においては技術者である前に、責任と義務に覚醒した人間でなければならないと考えています。これは言葉にすると難しそうに聞こえてしまうかもしれませんが、要するにオトナの社員であるということです。

 当社では、オトナの社員が仕事を楽しんでいます。それは、レベルの高い技術者集団であることの証明だと考えています。個々の技術の向上は日々の研鑽の結果です。そして、自分自身のレスポンスを高めるためには高度な自己管理能力が必要です。キャリアはそうした努力の中に生まれます。当社は、オトナであることに覚醒したスタッフの夢がこのステージで実現できるようにサポートしたいと考えています。

パシフィックソフトウエア開発(株)
〒780-0945 高知市本宮町105-22 ソフトウェア団地
TEL088-850-0501 FAX088-850-0570

●設立/1972年9月
●資本金/1200万円
●代表取締役社長/中谷正彦
●採用担当/岡林・福永 E-mail recruit@pacificsoftware.co.jp
●事業概要
FA&DAソフトウェア・各種制御システムの開発
超音波測深装置「Sea Vision」の製造、販売
メカトロニクス制御機器及び電子制御機器の開発
製造 各種CSS、 POSシステムの開発受託
基本ソフトウェア及びパッケージソフトの開発、販売
情報提供サービス

[問い合わせ]
●本社〒780-0945 高知市本宮町105-22 ソフトウェア団地内
管理本部 TEL 088-850-0501 FAX 088-850-0570