2018年11月
垣内の肥料関連機器の販売が好調
産業機械メーカーの垣内の2018年7月期の売り上げが、前期の倍以上となった。肥料用鶏ふんペレットの造粒機「粒造くん」や、製造したペレットの冷却器「ひえた君」が養鶏の国内大手事業者などに多く採用されている。
 
[高知新聞(朝刊) 11/13]

第7回ものづくり総合技術展が開催
  高知県と高知県産業振興センターが主催する「第7回ものづくり総合技術展」が、高知ぢばさんセンターで15日から17日まで開催され、これまでで最多の138企業・団体が参加した。近年は商談の場としてだけでなく、県内の小中高生の来場も増加している。
 
[高知新聞(朝刊) 11/16]

地域活性化の優良事例で北川村ゆず輸出協が特別賞を受賞
  「北川村ゆず輸出促進協議会」が、地域独自の農林水産物や文化を生かした活性化の優良事例を選定する「ディスカバー農山漁村の宝」の特別賞であるチャレンジ賞を受賞した。世界で初めて欧州連合(EU)へのユズ玉の輸出に取り組み、国内外での村産ユズの価格向上による農家の所得向上・新規就農に寄与したことが評価された。
 
[高知新聞(朝刊) 11/25]
 
  SHIFT PLUSが就職支援サイトを開設
  ゲームアプリの品質保証などを行うSHIFT PLUSが就職支援サイト「BUNTAN」を開設した。労働条件や会社概要などだけでなく、経営者や従業員を取材した様子を掲載しており、求職者のカウンセリングなど入社までサポートする。2019年中に100社以上の掲載を目指す。
  [高知新聞(朝刊) 11/29]