【新入社員紹介】  ■【インターンシップのご案内)】


インターンシップのお知らせ

期間 2017年8月21日(月)〜9月1日(金) (全10日間)

実習時間:9:00〜17:45(昼休:12:15〜13:00)

人数 8名程度 ※応募者多数の場合は自己アピール文で選考

対象 短大・専門・高専・大学・大学院

原則として理・工・情報系の方(文系の方は相談にのります)

条件 Word・Excel・PowerPointの簡単な操作が出来る方

申込方法

「自己アピール文(インターンシップ申込み書)」に必要事項を記入しE-Mailに添付して

ご提出ください

記入用紙ダウンロードはこちら→ 自己アピール文用紙


内容 1)ソフトウエア産業が高知県という地域で、どのような事業貢献ができるのか、様々な

 事例から学んでいただきます。

2)広くソフトウエア開発技術、利用技術を学び、さらに産業の動向などをを学びながら

 将来の仕事(システム設計、開発など)の方向を模索していただきます。

連絡先 管理本部 岡林・福永

tel:088(850)0501 E-Mail:recruit@pacificsoftware.co.jp


■難しそう…と思われるかもしれませんが、毎年、皆さんに楽しく参加していただいています!

実習内容

【1日目】

オリエンテーション
社会人の心得

実習日程、研修概要、注意事項の説明を行い、午後からは、新入社員研修の時に使うテキストの一部を使って、社会人の心得とマナーについて研修します。

【2日目】

業務説明、職場見学
ソフトウェア開発の基礎研修


実際に業務を行っている部屋等も見て頂き、自分の目や肌で雰囲気を感じて頂きます。午後からは、コンピュータの歴史やソフトウェアの開発手法、仕事の流れを講義形式で研修します。

【3日目〜9日目】

プログラミングの実習体験

何班かに分かれて、ソフトウェアの開発工程を指導員と一緒に体験していただきます。途中、社員を交えたミーティングやレビューも行います。

【10日目】

報告発表会・修了証書授与

最終日までの成果をまとめ、管理職及び実習指導員報告発表します。
また、実習の最後には、インターンシップ修了証書をお渡しします。